上手なビジネスローンの利用方法とは

ビジネスローンの申し込み方法とは

ビジネスローンの申込手続方法

では実際にビジネスローンを申込みには、どのような手続きがあるのでしょうか。
最近では来店不要でオンラインで申し込めるビジネスローンも多くあります。
銀行系、消費者金融系とありますが、申込者の条件としては大体が以下のようになります。
融資対象者の年齢は申込時の年齢が69歳までの法人、個人事業主であれば、原則担保は不いりませんが、法人の場合は代表者が連帯保証人となります。
法人ならば、運転免許証やパスポートなどの代表者本人の身分証明書と法人の登記事項証明書及び最新2期分の決算書などを準備する必要があります。
個人事業主の場合は、本人の身分証明書のほかに最新2年分の確定申告書が必要です。また、実費としての印紙代も必要になります。

ビジネスローンの利用について

ビジネスローンによっては上記の書類の他にも必要な書類がありますが、それはどの金融機関のどの商品を申込むかによって違ってきますので、まずは申込むローンを決めたらホームページなりパンフレットなりで確認しましょう。
ビジネスローンは申込後即日融資が可能な商品であり、その利便性のため金利が高くなっています。
設備投資など長期にわたるものについては公的融資を利用し、ビジネスローンはつなぎ融資として利用するのが本来の使い方だと思います。
また、ビジネスローンも銀行系や消費者金融系などのように担保不要なものもあれば、不動産を担保に借入するなど、種類も様々あります。
今必要としている資金が何のための資金であり、長期的短期的な借入なのか、またどのようなビジネスローンがあるのかをよく調べてから利用するようにしましょう。


TOPへ戻る